SEO

マーケティングにおいて一番多く聞くのがSEOだと思います。
近年良くこういった言葉を聞くという方も多いと思います。

SEOについて

まずはネットの仕組みについて説明しますが、ネットのページは日々たくさんのページが生まれています。
もうすでに億や兆という数のサイトが作られています。
それらを全て表示するには非常にネットに負担もかかるので、複数のページに分けて検索サイトではページを掲載しています。

goolgeseo

例えば「健康 サプリメント」などと検索したときに、その検索ワードによっていくつもサイトが出てくると思います。
SEOとは簡単に言うと、そういった検索用語によって表示されるページをつくって集客を狙う方法のことを言います。

例えば、まったく関係ない用語や的を絞っていないサイトがあったとして、それがネットの検索ワードによって上位に表示されるのはなかなか難しいです。
まずは先ほどもいったように「健康 サプリメント」などの検索用語に引っかかるようにサイトを構築していくことが必要になります。その用語で検索したときに、自分のサイトが上位に来るようにすれば、アクセス数も飛躍的に上昇していきます。

それをサーチエンジンの最適化とも言うのですが、ネットのページというのは、多くても1ページに10件ほどしか出てきません。
普通の方であれば、その検索上位のサイトから順に見ていくと思います。そして大半の方が上位のサイトをみて情報を集めたら、あとは見るのはやめてしまいます。
そのクリックされる上位の検索結果にいかにして組み込むかということが必要なのです。

SEOのやり方

こちらの方法をどうやって展開していくのかというと、先ほども言ったように検索されたいワードを記事タイトルやサイトの中に散りばめることで検索される確率も高くなります。
それと同時にさまざまな文章を組合わせていくことで、検索のときに上位に表示されることが多くなります。
こちらのサイトでSEO対策などについてさらに知ることが出来ます。

SEO対策について|e-words

先ほどの例を持ち出すとすると、例えば「健康 サプリメント」で検索されて、上位に表示されたい時は記事タイトルや内容に「健康」というワードや「サプリメント」という用語をちりばめていくのです。
この言葉だと抽象的すぎるので、さらにそこからダイエット用品を売りたい時にはダイエット関連の情報を記載して、そのページそのもののボリュームを上げていくことでより一層検索上位に来る確率もあります。

ただ、注意点としては、検索サイトによってはたまにアルゴリズムが変わって、検索上位から外されることもあるので、そういったときはさらに対策が必要になってくるのです。
それができないと再び上位にサイトが表示される確率が減ってくるので、その点は注意しましょう。